◆『新風を吹き込む2つのブランド◆ One Company Two Brands

 
 

通のグラス素材と比較し、約3倍の強度を持つ「トリタンクリスタル」の開発により、その名を 世界に轟かせたドイツの老舗グラスメーカー“ツヴィーゼル・クリスタルAG”。2005年2月、そのツヴィーゼル・クリスタルから新ブランド「Zwiesel 1872」が誕生。 「SCHOTT ZWIESEL」ブランドと並び、新たなスタイルを提案してくれる。

 
 

「Zwiesel 1872」

1872年にドイツ・バイエルン地方の小さな村、ツヴィーゼルに設立されたツヴィーゼル・クリスタルAG社。
良質な原料と燃料に恵まれたその土地で130年もの間、上質なグラスを作り続けている。
その長きにわたって培われた伝統を継承するために生まれたのが、新ブランド「Zwiesel 1872」。


(※ハンドメイド品は、マシンメイド品とは強度が異なります。)

ZWIESEL1872

ハンドメイド
Enoteca(エノテカ)
Cinderella(シンデレラ)

SCHOTT ZWIESELロゴ

マシンメイド
VINA(ヴィーニャ)
Classico(クラッシコ)
DIVA(ディーバ)
Pure(ピュア)

のブランドは、熟練工だけにその製作を許されるハンドメイド品だけで構成されている。ここに“伝統の継承者”ブランドたる由縁があると言ってよいだろう。
そして、その伝統の“技”とデザイナーの独創的なアイデアが融合し、これまでにないデザインと機能性を併せ持つ優れたコレクションをラインナップしている。

ちろん、「Zwiesel 1872」にも超強度を持つトリタンクリスタルと同素材を採用。通常のクリスタルに比べ、扱いやすいという点もこのブランドの特長である。

ダンで洗練されたデザインと伝統の技。「Zwiesel 1872」ブランドは、ツヴィーゼル・クリスタルAGの新たな歴史の始まりを予感させる。

 
ドイツ地図

ツヴィーゼル・クリスタルグラス
使用実績例

国際ホテル・レストラン
●グランド・ハイヤット・ホテル
●インターコンチネンタルホテル
●フォーシーズンズホテル・インターナショナル
●マリオットホテル・インターナショナル
●シェラトンホテル・インターナショナル
 その他多くの国際ホテルチェーン

航空会社
●タイ航空 ●ルフトハンザドイツ航空
●ロイヤルブルネイ航空 ●バリグ航空
●シルクエアライン ●SAS
●ベトナムエアライン
 その他多くの国際航空

 
      トップページ 上へ
Copyright (C) 2008 日本クリエイティブ株式会社 All Rights Reserved.
コピー・画像の無断転載を禁じます。